敏感肌向け日焼け止めランキング|低刺激で肌荒れしない日焼け止めはこれ

敏感肌の方が選ぶべき日焼け止めとは?

紫外線吸収剤が配合されていないもの

紫外線吸収剤は紫外線を吸収する際に、肌にダメージを与えてしまいます。普通肌の方であれば多少のダメージでも大丈夫ですが、敏感肌の方だと肌荒れを引き起こしたり、赤みやかゆみの原因となってしまうので、紫外線吸収剤配合の日焼け止めは避けるべきです。

保湿成分がたっぷりと配合されているもの

紫外線散乱剤などのパウダーは皮脂を吸収してしまいます。ですから、日焼け止めを塗ると肌はとても乾燥しやすくなります。肌が乾燥すると外的刺激を受けやすくなるので、肌荒れを起こしやすくなります。ですから、保湿成分が配合された日焼け止めで乾燥を防ぐことが大事です。

無添加できればオーガニック処方のもの

日焼け止めは長時間つけることになるので、できる限り肌への負担を軽減したものが良いです。無添加のものでも良いのですが、天然成分100%のオーガニック処方のものが最適。敏感肌の方は紫外線吸収剤不使用だけでなく、オーガニック処方のものを選びましょう。

敏感肌向け日焼け止めランキングTOP3

順位 商品名 特徴 商品詳細

ウェアルーUV
紫外線吸収剤不使用
保湿成分85%配合
オーガニック処方
敏感肌のための日焼け止め!
敏感肌の方のために作られたといっても過言ではない低刺激にこだわった日焼け止め。天然成分100%で完全無添加にこだわって作られたオーガニック日焼け止めなので、肌へのストレスは全くありません。保湿成分もたっぷりと配合されていて美容液並みに保湿できるところも魅力。
XXX

24h UVベースローション
紫外線吸収剤不使用
保湿成分配合
無添加処方
低刺激にこだわった日焼け止め!
天然ミネラルと保湿成分が主体で作られた無添加処方の日焼け止め。肌への刺激となる化学成分は一切配合されていないので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。植物保湿成分でしっかりと保湿できるところもポイントです。
口コミへ

サンスクリーンオンフェイスビューティ ライト
紫外線吸収剤不使用
保湿成分80%配合
植物保湿成分で乾燥を防ぐ!
ローズマリーエキスや黒砂糖エキスなどの植物性保湿成分をたっぷりと配合した日焼け止め。乾燥で肌荒れしないようにしっかりと保湿することができます。SPF34 PA+++のUVカット効果があるので、日差しの強い日に長時間出かけるときでも安心です。
サンスクリーンオンフェイスビューティ ライト

敏感肌の方がかって失敗しない低刺激な日焼け止めは?

敏感肌には「ウェアルーUV」がおすすめ!

紫外線吸収剤などの化学成分は一切不使用
⇒ 刺激が強いといわれる紫外線吸収剤などの化学成分は一切配合されていないので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。もちろんクレンジングなしでも洗い流せるので、クレンジング時の負担も気になりません。
美容液成分を85%も配合
⇒ 全体の85%が美容液成分で作られているので、日焼け止めなのに美容液を塗っているような感覚で保湿できます。乾燥を気にするどころか、スキンケア効果さえ期待できそうなほど、たっぷりと配合されています。
完全無添加オーガニック処方
⇒ 天然成分100%で作られているのはもちろん、植物成分は無農薬栽培のものを使用したオーガニック処方となっているので、肌に負担がかからず、敏感肌でも安心して長時間使用することができます。


美容液成分を85%で完全無添加オーガニック処方なのは「ウェアルーUV」だけ!